たまに遠出した時に寄ったイオンって、自宅近くじゃ見ないクラフトビールが沢山並んでて興奮するよね。

このブログ初めてから、イオンの偉大さにやっと気が付いたよ。

ってことで今回は『ワイルア ウィート 』をご紹介。

このデザインを見ればわかるでしょう?

造っているのはハワイNO,1ブルワリーであるKONA。

そのKONAから、パッションフルーツを使用したウィート(小麦)ビールが登場。

今までは夏季限定醸造だったらしいけど、色んな人の声で通年販売に至ったんだとか。

「ワイルア」はマウイ島にある滝のこと。

その美しい滝からインスピレーションを受けて『ワイルア ウィート』が造られたんだとか。

アルコール度数は5,5%。

330mlでお値段429円(税込み)。

ってことでグラスへ注いでいく。

軽やかな黄金色。濁りは無く、常夏のハワイにピッタリの爽やかなビジュアル。

泡も目が粗めで、シュワシュワと音を立てながら盛り上がっていく。

サイダーっぽい感じも、暑い気候にマッチしてて、かなり飲みやすそう。

そんでもって香りを確認。

ぬま

うーん…。微かにパッションフルーツの香りがするかな?

パッションフルーツのような爽やかな香りがするものの、そこまで主張はなし。

ほんの~りと優しく、穏やかに漂う程度。

何度も確かめてみたけど、香り自体はそこまで強くないかな。

ただ、ハワイの気候を考えると、そこまで主張が激しくない方が飲みやすくて良いかな?

スポンサーリンク

やはりハワイの気候とかシーンに合わせて造られてるのかな?そう思うとこれくらいが丁度良いか。

そのまま飲んでみると…

ぬま

あぁ…なめらかな舌触りだ…。そしてメッチャ飲みやすい……

水が良いんだろうか。とにかく舌触りがなめらか。スルスルと入っていっちゃう。

苦みも控えめだし、前述のパッションフルーツの香りが軽快に、でも刺激は抑えてあるから飲みやすいのなんのって。

ゴクゴクと喉を鳴らす感じではない。あまりの飲みやすさに気が付けばスルッと入っていく感覚なのだ。

サラサラと心地よいのど越しと、後から訪れるフルーティーな香り。

この奇跡のセッションに、常夏のビーチが加わったと思うと…。それだけでビールが進みますな。

さすがKONA。飲みやすいだけじゃ終わらせない一工夫が素晴らしいぜ。