ついに昨日、大きな仕事が終わり、羽という羽を伸ばしている私でございます。

ビバ、自由!!

ってことで今回は『水曜日のネコ』をご紹介。

俺の大好きなヤッホーブルーイングから発売されている一杯。

みてくれよ。この奇抜なデザイン。絶妙なタッチで描かれたネコちゃん。

どこか熊谷一守のようなセンスを感じる。

スタイルは「ベルジャンホワイト」っていう、ざっくり言うとホワイトビール。

この『水曜日のネコ』の由来なんだけど、調べてみると…

週の真ん中水曜日に自宅でのんびり羽をのばして飲む時のご褒美ビールであってほしい

って意味らしい。今の俺にピッタリではないか。

造り手としては、このビールを原動力に木・金と駆け抜けてほしいであろう。

ただ、重責の緊張感から解き放たれた俺は、このビールを皮切りに土日まで羽を伸ばしていく所存。

ってことでグラスへ注いでいく。

濁りのない綺麗~な黄金色。

ベルジャンホワイトってもう少し濁ってなかったけ?なんて思ったけど、今回のビールはピルスナーのようなビジュアル。

泡は目が粗くて注ぎながらシュワシュワと音が鳴る。まるでサイダーのよう。

そんでもって香りを確認。

ぬま

青りんごみたいな香りが……フレッシュだ……

鼻を近づけた瞬間、青りんごのようなフレッシュで爽快な香りが薫ってきたのだ。

更にはオレンジの香りまで漂ってくる。フルーティー感満載なテイスト。

この手のビールにありがちな、香辛料のピリッとした刺激はなく、マイルド&優しい&柔和で、ゆるキャラのような和やかさが感じられる。

そのまま飲んでみると…

ぬま

めっちゃスッキリした味わいやん……

思わずビックリ。とにかく優しい味わいだった。

スポンサーリンク

口当たりはまろやかで、含めた途端に広がるハーブの香り。

前述の青りんご&オレンジの香りも後からフッと抜けていく感覚アリ。

あの独特のタッチで描かれたネコさんは僕に何を伝えたかったのだろうか。

恐らく繁忙を極める僕たち現代人へ送る「お疲れさん」なのではないか。

今週も後半戦に突入するけど、このまま頑張ってくれたまえ。けどあんまり無理するなよ。

そういうメッセージがこのビールには込められているのではないか。

ありがとう。

優しい味わいのビールに癒されながら、引き続き羽を伸ばして堕落した生活を送っていく。

ということで、愛くるしいネコちゃんに元気を貰いながら、皆さんは引き続きお仕事頑張りましょう。