最近なんだか「限定」って言葉に弱くなった気がする。年を取ったのか。

ということで今回は『ザ・ブリュー -スパークリングホップ-』をご紹介。

安いのに美味しい。そんな口コミがいたるところで上がっている「ザ・ブリュー」シリーズ。

そのなかでも、冬限定で販売されているのが今回の一杯。

ネルソンソーヴィンっていう白ブドウのような香りが楽しめる希少ホップを使っているんだとか。

ぬま

このホップがあると、味わいが一気に上品になるから凄いのよ。

アルコール度数は5%。

350mlでお値段125円(税込み)。

ってことでグラスへ注いでいく。

綺麗に透き通った黄金色。

クリアで軽やかな色合いに加え、底から湧き上がる気泡が良質なスパークリング感を演出してくれている。

スポンサーリンク

スパークリング系にしては目が細やかで濃密な泡。

持続も2~3分ほどとなかなか。

そんでもって香りを確認。

ぬま

爽やかな香りに白ブドウの酸味がふんわりと……

125円にも関わらず、なんと上品な薫りだろうか。

グラスに鼻を近づけると広がってくる爽やかな香り。

それに加え、白ブドウの酸味を含んだフレッシュな香りがふんわりと漂ってくる。

新ジャンルにも関わらず、ここまで香りを出してくるとは。なかなかのクオリティだな。

これは期待が出来そう。ってことでそのまま飲んでみると…

ぬま

おぉ!?なんか普通の新ジャンルとは明らかに違う味わいだぞ!?

なんと表現して良いのやら。

口に含めると、リキュールの味がフワッと広がっていくのよ。

でもその後すぐにやってくるのが苦み。それも結構な強度で。

上品な香りとは裏腹に、リキュール&苦みが結構なインパクトを与えてくる。

まさにギャップ攻め。ツンデレ。例えるならそんなところか。

ただ、味はしっかりとあるから1口ずつじっくり飲んでも楽しめるだろう。

上質な香りも相まって、お値段以上のパフォーマンスを感じられる。