今回ご紹介するのは、ヱビスブランドのなかでも上質な味わいが楽しめる一杯。

その名も『ヱビス・マイスター 匠の逸品』

ヱビスの最高峰に恥じない味を造るために色んな技術者が集まって造られたビール。

金を基調としたデザイン&缶の表面が凸凹しているってことで上質な見た目。

このビールでは「ロイヤルリーフホップ」ってフルーティーな香りが特徴の原料を使用。

より豊かな香りとコクが実現したんだとか。

早速グラスへ注いでいく。

 

オレンジ色に透き通った色合い。通常のエビスよりも濃く、それだけでプレミアム感が出ている。

泡は細かく少しだけオレンジ色が混じっている。

香りを確認すると、ほんのりと柑橘系の香りがある。

目を閉じ、ゆっくりとグラスを傾け飲んでいく。

ぬま

あーー上手い。うんまい……。

まず初めに思ったのは味が濃厚!

フルーティーな甘みが口のなか全体にブワッと広がりつつ、次にはホップの苦みが訴えかけてくる。

最後には柑橘系のフレッシュな酸味のような後味がさーっと引いていく。

なんとも味わい深い。

たった一口で引き出しの多さを感じさせる。

これだけ色んな味わいが楽しめるビールがコンビニ&スーパーで普通に購入できることにビックリ。

つまみなんていらない。最後の後味が抜けたら「次の一口!」って求めてしまうほど。

日本の大手ビール会社で造られるなかでは久しぶりに大当たりだった。

これは是非とも皆にも飲んでほしい一杯。