今回は『シメイ・ゴールド -CHIMAY GOLD-』をご紹介。

ベルギーの修道院で造られるシメイシリーズ。

ぬま

俺このシリーズ大好きなのよ!

どれも感動を覚えるほどの味わい。当然ながら当ブログでも紹介しており…

シメイ・レッド

 

シメイ・ブルー

 

シメイ・ホワイト

 

ぬま

どれもメッチャ美味しいんだよな…

今回はシメイシリーズのGOLDを頂く。

「レッド」「ブルー」「ホワイト」のようなワイン感覚で味わうビールとは異なり、『ゴールド』は軽快でサッパリした造りなんだとか。

ぬま

むむっ!サッパリしたシメイだと!?全く想像がつかん!

アルコール度数は5%。

330mlでお値段453円(税込)。

ってことで早速グラスへ注いでいく。

写真で見るより黄土色っぽい見た目。

他のシメイシリーズではダークブラウンっぽい色合いが多いんだけど、今回のGOLDはそれらとは違う印象。

泡は目が粗くてシュワシュワと音を立てながら消えていく。

そんでもって香りを確認。

ぬま

んん?果物の香りがするぞ…

桃?みたいな甘い香りと、オレンジの酸味っぽい香りがふわ~っと漂ってくる。

今までの修道院ビール&シメイシリーズとは全く違う!

熟成感たっぷりの干しブドウっぽい香りかな?って思ってたけど、それとは違ってフルーティー!

味はどんなものなのか?そのまま飲んでみると…

ぬま

おぉ!CHIMAYとは思えんくらいフレッシュだぞ!

シメイシリーズと言えば、思わず顔をしかめるほどの熟成感&酸味たっぷりの味わい。

それが、今回のGOLDはめっちゃフレッシュ。今までのCHIMAYでは考えられないくらい爽快な味わい。

口に含めると、ホップの軽やかな香りが広がりつつ、桃みたいな甘いがジーン…と訴えてくる。

今回はワイングラスに注いじゃったけど、細長いグラスで香りを引き立たせるのもありかな?と。

ぬま

いや~CHIMAYはこんな味わいも楽しめるのか!修道院ビールの世界が広がった!

今までになかった新たな味わい。フレッシュで飲みやすい修道院ビール、『CHIMAY GOLD』。