今回は『箕面ビール -WーIPA-』をご紹介。

前回紹介した…

 箕面スタウトと並ぶ人気定番なアイテム。

苦味の強いIPAに「これでもか!」ってほどホップを加えて苦味を際立たせているのが特徴。

更には麦芽も通常の2,5倍も使い、ヘビーな味わいが楽しめるらしい。

こちらも大きなビアコンテストで受賞歴あり。

☆2013年 World Beer Awards 世界金賞受賞
☆2017年  International Brewing Awards 世界金賞受賞

前回の箕面スタウトがメッチャ美味しかったから自然と期待も高まる。

アルコール度数は9%。

お値段は629円(税込)。

ぬま

う……高かった……

ってことでグラスへ注いでみる。

メッチャ綺麗な琥珀色で、グラスの向こう側が見えないほどの濁り。

泡も同様、若干の琥珀色。

泡の目は粗くて、でも濃密だから持続は素晴らしい。ここらへんはIPAらしい感じの泡。

そのまま香りを確認してみると…

ぬま

んだぁ!!めっちゃトロピカルな香りやん!!

カスケードホップ特有のトロピカルフルーツみたいな香りがガンガンに広がっていく。

このホップは惜しむことなくふんだんに使われてるらしいんだけど、それも納得するほどの強烈なインパクトあるテイスト。

香りだけでもヘビー級のパンチ力。こりゃー味にも期待できるな…

ってことで飲んでみると…

ぬま

……あっ…あ…あ……んん!んんーーーーー!!

何コレ……メッチャ旨い……。

メッチャメチャ旨いぞこのビール!

口に含めた瞬間、濃厚な麦芽の甘みが広がるのよ。

「えっIPAなのに甘い味わい?」って不思議に思ってると

ぬま

キタキタキタァーーーーー!苦みがガツーーン!

甘かった口内が轟音とともに強烈な苦みへと変わっていく。

しかもその強さは尻上がりなもんだから、最後の方が顔をしかめちゃうほど。

香り同様…いや、味わいはスーパーヘビー級の『箕面ビール W-IPA』。

今まで色んなIPAを紹介してきたけど、№1って言いきって良いくらいのクオリティ。

価格が629円(税込み)と決して安くないビールだけど、この感動を600円ちょいで堪能できるなら安い方。

良質で最高でスーパーヘビー級なビール。それが『箕面ビール W-IPA』。

特にIPA好きは絶対に外しちゃいけない一杯。