前回に引き続きJ-CRAFTシリーズ。

今回は『J-CRAFT華ほの香 香爽のフルーティホワイト』をご紹介。

前回のヴァイツェンが最高に旨かったってことで期待高まる一杯。

今回はフルーティーホワイト。

ホワイトビールのカテゴリー(細かくはベルジャンホワイトってスタイル)。

 

このビールは原料に山椒ゆず果汁を使ってるらしく、和のテイストが味わえるんだとか。

それに加えホワイトビールってことで小麦麦芽も使用。

白ビール特有のフルーティ感と山椒のスパイス感が効いてるとかいないとか。

ってことで早速グラスへ注いでいく。

 

 

無濾過ってことで濁りあるビール。

濃い黄色って感じの色合い。

泡はメッチャ粗くて消えるのが早い!

泡が立つのと消えるスピードが一緒で、「創造と消滅のイタチごっこ」って感じ←言えて大満足

ってことでニマーってしながら香りを確認。

ぬま

んのぉ!山椒のスパイシーな香りをスゲー感じる!

原料となってる山椒が何ともスパイシー。そして柚子の香りが良いアクセントになってる。

山椒の香りっていうと…

馨和-KAGUA-Rougeがメッチャ山椒の香りで最高な一杯だったんだけど、それよりは若干控えめ。

ただ、逆を言えばフルーティーな柚子がアクセントになってて馨和-KAGUA-より落ち着いた香りになってる。

コレ俺が絶対に好きな味じゃん!なんて期待しながら飲んでみると…

ぬま

えぇ!?なんだこの味わい…。一言じゃ語りきれんぞ…

KAGUAより控えめだけど山椒の味わいがブワっと広がる。

その途中で小麦麦芽のバナナかな!?って香りも訴えてくる。

そんでもって柚子のフルーティーさが後から感じられる。

色んな味が一口で楽しめる。

普通のビールとはかけ離れた、でも美味しいビール。

けど強いて言うなら味にまとまりが無いってことが気になる。

山椒とかバナナ香とか柚子とか、色んなものを一度に味わえて贅沢なんだけど、まとまってない感が若干する。

メインは山椒っぽいけど、バナナ&柚子はもうちょい控えめでも良かったんじゃね?なんて思ったり思わなかったり。

これ飲むなら、もうちょい金出して「馨和-KAGUA-」買うかな?ってのが俺氏の感想。
※J-CRAFT=400円 馨和=700円