今回紹介するのは『ギネス・エクストラスタウト』

250年以上の歴史あるギネスが忠実に守り続けてきたレシピ。

以前紹介した…

ドラフトギネスとはこれまた少し違う味わいになってるんだとか。

ぬま

ドラフトギネスは泡と一緒に飲むと、クリーミーさがUPして美味かったなぁ~

泡の有無で味わいが全く異なるドラフトギネス。

今回のエクストラスタウトは重厚かつ爽快な味わいになってるんだとか。

 

黒を基調として金・白・赤が絶妙に織り交ぜられててメッチャ恰好良い!

栓には「GUINNESS」の文字。

ってことで早速グラスへ注いでいく。

 

漆黒に輝いた色合い。そして若干茶色っぽい泡がモコモコと出てくる。

ドラフトギネスと比較すると泡の目は粗め。

ただ、泡持ちは良好。ここらへんはドラフトギネスと同様。

※ちなみにこっちがドラフトギネスの泡。かなり目が細かいのが特徴。

 

香りを確認すると…

ぬま

コーヒーみたいな香り…。スゲー美味しそう……

渋く、でも少し甘さを感じる香り。この香りだけでも十分楽しめるほど濃厚。

味も気になるから飲んでみると…

ぬま

ドラフトギネスと違って味が濃厚!

コーヒーのような苦みが前面に出てるんだけど、そこから顔を覗かせる麦芽の甘み。

この苦み&甘みが絶妙なバランスで口のなかで広がっていく。

ぬま

あーーこれヤバい。いつまでも飲んでたい…

ドラフトギネスは「泡なしだと若干薄いかな?」って感じだけど、エクストラスタウトに関しては泡無しでも十分な味わい。

更には、泡と一緒に飲んでみるとマイルドさが増す&苦みが抑えらるから飲みやすさアップ!

ぬま

泡の有り無しで味の変化を楽しめるのがギネスシリーズの素晴らしいところだよな

ドラフトギネスとはまた少し違った味わいの楽しめるエクストラスタウト。

違いを堪能しながら味わうのも良いかもな。