今回は『青い空と海のビール』をご紹介。

突き抜ける空の青さ。そして海。更にはビール。

デザインと名前が抜群にマッチした今回のビールを造るのは、沖縄にあるヘリオス社。

このヘリオス社は…

肉専用ペールエール

天使のレッドエール

などなど、他ではあまり見かけない味わいのビールを造ってる会社。

今回は沖縄の青い空と海をテーマにしたヴァイツェンスタイルのビール。

ヴァイツェンらしいフルーティーな香り・味わいが、沖縄の空と海にどこまでマッチするか。

ヴァイツェン株が急上昇している私としては興奮しておりマッシュ。

ってことでグラスへ注いでいく。

淡いクリーム色。そしてグラスの向こう側が全く見えないほどの濁り。

泡はシュワシュワと盛り上がっていくんだけど、後から目が細かく変化していく。

そんでもって香りを確認。

ぬま

おぉ!バナナのフルーティーな香りがプンプンすんぞ!

ヴァイツェンらしいバナナの香りがブワッと鼻を刺激していくれる。

なんともフルーティーな香りが沖縄の空と海を連想させてくれる。

やっぱ背の高いグラスの方が香りも立ってベターかな?

そのまま飲んでみると…

ぬま

フルーティーな味が優し~く広がってく…

香り同様、バナナの味わいが優しく口のなかで広がっていく。

そして口のなかでずーっと残ってる感を演出させてくれるまろやかさ

このまろやかさのお陰で、バナナのフルーティーな味・香りが長く楽しめるわけよ。

ぬま

けど後味はスッキリしてるからメッチャ飲みやすいのもGOODポイントやで!

全体的に爽快でフレッシュな味わいだから飲みやすいのも素晴らしい。

ヘリオス社で造る『青い空と海のビール』。

フルーティーなバナナの香り・味わいを、ぜひ全身に受けながら飲んでみてくれ!