今回は『贅沢LAGEZR-琥珀のキレ-』をご紹介。

今年の7月3日から数量限定で新発売されるサントリーの商品。

発泡酒(第3のビール)ではなく、普通のビールなんだけどアルコール度数が7%。

以前紹介した…

アサヒ・グランマイルドと同じカテゴリーの商品。

今回の『贅沢LAGER』は3種類の麦芽に加え、コリアンダーシードを副原料として使うことで、”芳醇なコクと爽快なキレ”を実現してるんだとか。

お値段は350mlで223円(税込)。

ってことで早速グラスへ注いでいく。

名前の通り綺麗な琥珀色で濃厚そうな味を連想させてくれる。

泡は目が粗くて注いだそばからシュワシュワと消えていく。1分ほどで全部消えるほど。

そのまま香りを確認。

ぬま

うーん……。香りはほとんど感じないぞ…

グラスをガッツリ近づけて香ってみるんだけど、表現できるほどのものは感じられず。

コリアンダーシードを副原料にしてるから、ピリッとした感じもあるかな?って思ったけど、ただ思ってただけで終わる。

そんでもって飲んでみると…

ぬま

あぁ~。甘みがあって、でも飲み応えもあって…良いなぁ~

安い高アルコールビールとは明らかに異なる味わい。

7%のアルコール度数をちゃんと感じられるほどガツン!とくる飲み応え。

けど、それだけじゃなくて麦芽の甘みも堪能できるのが素晴らしい!

ぬま

飲み応えだけで誤魔化さず、味もしっかり楽しめるのがGOOD!

コリアンダーシードのピリッとした辛味も、アクセントになってるから飲み飽きない。

「飲み応え」「麦芽の濃厚な甘み」「アクセントとなる辛味」、この3つがバランス良く表現されてる良質な一杯。

限定醸造ってのが残念だけど、そのまま通年販売を願いたくなる『贅沢LAGER-琥珀のキレ-』。

無くなる前に是非飲んでみてくれ!