今回は『オリオン島恵み』をご紹介。

沖縄ビールを代表するオリオンビールが造る、アセロラ果汁を使用したホワイトビアスタイル。

カテゴリー的には発泡酒。

実はこのオリオン島恵みは2016年から数量限定販売してるらしく、毎度好評のため定期的に限定販売してる商品。

そして今回のビールの特徴は沖縄県産のアセロラ果汁を使ってるって点。

このアセロラがビールにどんなアクセントを与えてくれるのか期待。

アルコール度数は5.5%。

お値段は149円(税込み)。

ってことでグラスへ注いでいく。

ちょい淡い黄金色でラベルの爽快な青さとマッチしてる。

濁りも若干あり。

泡は目が粗いけど、3分ほどは持続する。

そんでもって香りを確認。

ぬま

おぉ!アセロラの香りが爽快感を更にUPさせてる!

とにかく爽快。突き抜けるようなフレッシュな香り。

小麦麦芽のバナナっぽいフルーティー感に加え、アセロラが追随を許さぬ!って感じで追い打ちをかけてくる。

ぬま

アセロラがアクセントになっててGOODやな

もう1度言わせてもらうが、なかなかの爽快感。

そのまま飲んでみると…

ぬま

アセロラの酸味がふわ~って優しく広がるぅ~(アヒル口)

香ってた以上にアセロラ感が凄い。

口に含めるとアセロラの酸味が広がっていくのよ。

その後から小麦麦芽のバナナっぽい味わいも感じられる。

とにかくフルーティー。酸味→バナナの甘みがコンボのように口のなかで主張してくる。

発泡酒にしてはなかなか良質な味わい。特にアセロラが良い仕事してる。

個人的にはホワイトベルグ並の美味しさ。安いのに全体的に味がしっかりしてる。