今回は『ザ・プレミアムモルツ 秋〈香る〉エール』をご紹介。

8月28日から全国で数量限定販売された一杯。

フルーティーな香りが特長のザ・プレミアムモルツ -香るエール-の秋バージョン。

秋の訪れとともに「芳醇でフルーティー」な味わいが軽やかに楽しめるとのこと。

数種類の濃色麦芽を加えることで、芳醇なフルーティーな味わい&香りに仕上がってるんだとか。

パッケージのオレンジ色が上質な秋を表現していて、さすがプレモルって感じ。

アルコール度数6%。

350mlでお値段221円(税込み)。

ってことで早速グラスへ注いでいく。

秋ビールらしい琥珀色。濃厚そうで落ち着いた見た目。

泡は目が粗くて、持続は1~2分ほど。

そんでもって香りを確認。

ぬま

なんか濃厚そうな香りするぅ~~

見た目通りの香り。濃色麦芽を何種類も使った、芳醇でまろやかな香りが鼻を刺激する。

これは絶対に旨い。そう確信する。

プレモルの安定感が大好きな俺、期待をMAXにしていざ飲んでみると…

ぬま

あ……やっぱレベルが違う……

当ブログでも秋ビールは紹介してきた。けど、その全てを軽く超えていくハイレベルな味わい。

濃厚でまろやか、そしてコクのある琥珀色のビールが、口のなかでゆったり広がっていく感覚。

香りも華やかでフルーティー。のどを通った後には心地よい柑橘の香りが抜けていく。

 

まさにプレミアムな秋ビール。

味わい・香りともに秋ビールの最高峰と言える一杯。

ぬま

プレモルへの贔屓目を差し引いてもNo,1やで