ぬま

三ツ星かざして高々と~♪

沖縄のビールと言えばこれでしょ!

今回紹介するのは『オリオンビール』

今更感ハンパ無いけど、みんな大好きオリオンビールだから思い切って紹介しちゃう!

オリオンビールが発売され始めたのは1959年。

※首都圏でも販売されるようになったのは1989年ころらしい。

以降、現在に至るまでに計10回のモデルチェンジを実行。

※最新Verは2015年に一新したもの。

ちなみに下の画像は初代のデザイン。全然違う……。

 

デザインのモチーフは「太陽の赤」「空の青」「海の紺」「ビールのゴールド」。

時代の流れとともにデザインも変わっていったオリオンビール。

今まで何本も飲んできたけど、改めてレビュー!ってことでグラスへ注いでいく。

沖縄の海のように綺麗に透き通った黄金色。若干淡い色合いかな?って感じ。

グラスへ注いでいくと細かい泡がモコモコと立っていく。

まるで沖縄の海により彩を加える雲のような存在←言いたかっただけ

香りを確認すると…

ぬま

爽やかーーな苦み!なんともフレッシュな香りだぞ!

キレのある苦みをシュッと鼻で感じる。

甘みをほとんど感じないのでまさに「シュッ!」って感じで香ってくる。

この爽快な香りに思わず「僕が生まれた~♪」って唄いだしそうになりながら飲んでみると…

ぬま

ライトな飲み口とキレのある苦み!これぞまさにオリオンビール!! 

サラサラーーっと飲めちゃうライトな味わいなんだけど、喉の奥でグン!と感じる苦みが良いアクセントになってる。

この味わい反則級やろ!

キレのある苦みが欲しくてゴクゴク飲んで、またキレのある苦みに「くぅ~~」って唸って。で、またゴクゴク飲んで…

みたいな無限ループに陥る味わい。

味もしつこくないから何杯でもイケるのも素晴らしい。

ラフテーでもソーキそばでもゴーヤチャンプルでも沖縄料理なんでもピッタリ合う一杯。