今回紹介するのはメキシコ産の『ネグラモデロ』なるヴィエナスタイルのビール。

ヴィエナは赤みがかった茶色~銅色に仕上がったビールで、麦芽の炒った香りや苦みが楽しめる味わい深いのスタイル。

メキシコと言えば…

コロナビールが有名で、味の濃いメキシコ料理に合わせてゴクゴク&スカッと飲むスタイルがメジャーだけど、今回のは対照的な一杯。

メキシコのなかでも最も味わい深いビールって言われているんだ。

 

生産地 メキシコ
原材料 黒麦芽、ホップ
アルコール度数 5,3%
内容量 355ml
値段 280円
購入した場所 スーパーマルエツ

グラスに注いでみると…

琥珀色というか銅色に近い。

見た目通りコーヒーみたいな深い香りがある。けど、そのなかに飴?みたいな甘い匂いがフワッと、でも確かに香ってくる。

一言でいってメチャすごい(語彙力)。

苦い香りがするんだけど水飴も後からちゃんとに感じる。

「これってビールなの?」と思わせる導入。

 

口に含めると、焦がしたキャラメル?チョコレート?のような味わい。

そして色合いとは裏腹に優しく、まろやかでクリーミーな舌触り。

口のなかで甘みと苦みが両立しながら長く残ってる感じが凄い…。

コロナみたいなサラサラビール&メキシコ料理の相性は言うまでもないけど、こういった濃厚な深みがあるビールもスパイシーな料理の魅力を引き立ててくれて宜しいんじゃないかと。

タコスをガッつきながら合間にネグラモデロ…みたいな往復もgood。

他にもサルサとかブリトーみたいなトマト系ともピッタリだと思う。

スパイシーな料理のお供に是非どうぞ!