今回は『ムーチョ・アロハ-ハワイアンスタイル・ペールエール-』をご紹介。

芳醇な香りと飲みやすさが特長のハワイアンスタイルのペールエール。

ハワイ育ちのサーファーが、旅先で飲んだベルギービールに一目惚れ。

それがキッカケで醸造所を設立したらしいんだけど、南カリフォルニアで発売するやいなや一躍話題に。

缶の裏側には英語で

光を通さず繊細なペール・エールの味わいを保ち、リサイクルしやすく私たちが“家”と呼ぶこの壮大な地球にとって好機となる。

って書いてあるとのこと。

ぬま

サーファーって地球へのリスペクト半端ないよな

アルコール度数は5.5%。

355mlで248円(税込み)。

ってことでグラスへ注いでいく。

アメリカらしい、ペールエールにしては濃くて、琥珀色のような見た目。

濁りはないんだけど、濃厚そうな色合いからグラスの向こう側が見えないほど。

泡は目が細かくて濃密。持続も良いし、グラスでの存在感もGOOD!

そんでもって香りを確認。

ぬま

おぉ…。濃厚なんだけど華やかな香りがするぞ…

濃厚な甘みを感じる、少しもったりとした香り。

なんだけど、後からペールエールらしい華やかでフワッと広がる香りも楽しめる。

見た目、そして香りから濃厚そうな味わいが伺える。

そのまま飲んでみると…

ぬま

おぉ!見た目とは裏腹に飲みやすいぞ!

濃厚そうな見た目&香りとは裏腹に、クリアで軽やかな飲み口。意外にも飲みやすい。

けど、麦芽の甘みはしっかりと感じられるし、後から鼻を抜けていくフルーティーな香りもある。

軽やかで飲みやすいんだけど、ペールエールらしい香りと、甘みを感じる麦芽に「おぉ…凄いな」と思わせられる。

ぬま

ハワイアンビールらしいドリンカビリティの高さと、ペールエールの魅力を持ち合わせた一杯だな

お値段も248円と、味の割に良質な価格設定。