今回は『ジェード・オーガニックアンバー』をご紹介。

添加物を一切加えず、認定を受けた原材料を用いて造られたオーガニックビール。

普段は寄らない「カルディ(KALDI)」をウロウロしてると

ぬま

おっ!?なんかコンパクト&見たこと無いビールが売ってるぞ!

通常よりも小さい&見慣れないデザイン。

何じゃこれ!?と思い手に取ってみると、フランスで造られるオーガニックビールなんだとか。

しかも琥珀色のアンバーなビジュアルってことで…

ぬま

琥珀色なのにオーガニックか…珍しいな

ロースト麦芽も有機栽培されているらしく、コーヒー&キャラメルのアロマ。更にはホップのフルーティーさも感じさせてくれるんだとか。

アルコール度数は4,5%。

250mlでお値段159円(税込み)。

ってことでグラスへ注いでいく。

アンバービールだけあって、ダークブラウンで濃厚そうな見た目。

見た目は修道院ビールのようなビジュアル。

泡は目が細やかでグラスにへばりつく感じが濃厚さを感じさせる。

そんでもって香りを確認。

ぬま

コーヒーのような…焦がしキャラメルのような…

ほんのり…なんだけど、コーヒーや焦がしキャラメルのような香りが漂ってくる。

ただ、オーガニックだからか主張は強くなく、優しく香ってくる程度。

そのまま飲んでみると…

ぬま

おぉ!見た目とは違ってメッチャ飲みやすいぞ!

ダークブラウンの見た目、コーヒーみたいな香り。

てっきり濃厚な味わいなのかと思ったけど、想像以上にクリアで飲みやすい造り。

最初はコーヒーの香り。その後にホップのフルーティーな爽快感も味わえる。

オーガニックらしい優しくて、スラスラと飲めちゃう。

ぬま

250mlしか無いからあっという間に無くなっちゃうのが残念!

ちょいと物足りない感があるものの、優しくて落ち着いた味わいがGOOD!