コンビニ&スーパーで手軽に買える「GRAND KIRIN」シリーズから、今回は高アルコール度数ながら可愛らしいデザインが特徴のビールを紹介。

その名も『梟の森』なるもの。

小麦麦芽を使用しながらも7,5%という高いアルコール度数が目に留まった人を惹きつける。

しかも、無濾過で造ったってことで、やわらかな口当たりになっているらしい。

◆小麦麦芽を使用
◆7,5%の高アルコール度数
◆無濾過でやわらかな口当たり

色んな特徴が一杯に盛りだくさんに詰め込まれてて

ぬま

どんな味がするの?全く想像がつかんぞ!

ってな感じになってたけど、GRAND KIRINシリーズはどれも高レベルだから期待に胸ふくらませながらグラスに注ぐ。

濁りが強くて、見た目はヴァイツェンのそれとほぼ同じ。

7,5%のアルコールを感じさせないくらい甘いバナナみたいな香りが広がるけど、そのギャップが奥深さを感じさせる。

生産地 日本
原材料 麦芽(大麦麦芽・小麦麦芽)・ホップ(ザーツホップ)・糖類
アルコール度数 7.5%
内容量 330ml
値段 297円
購入した場所 ファミリーマート

 

飲んでみると、無濾過ビールだからかメッチャなめらかな飲み口&口当たり。

そして小麦麦芽のなめらかさも加わってる。

初めの印象は「柔らかさとエールの華やかな香り感じるビール」って思ったけど、その後すぐに高アルコールらしいガツン!とした風味がくる。これが「梟の森」に飲みごたえを与えてる。

ぬま

例えるなら「強さと優しさのハイブリット」←ヒノノ○トンのCMやん(白目)

そういっても顕色ないくらい「飲みやすさ&飲みごたえ」が高レベルで両立した造りになってる。

コンビニでこのクオリティが味わえるのかと思うとビックリ。

さすがGRAND KIRINシリーズ…。相変わらずハイレベルなものを出してきやがった。

あえて寒い季節に。そして夜更けと一緒に余韻を楽しみながら飲んでほしい一杯。

無濾過らしい余計な味を感じさせない造りが最&高。苦味もほとんどないから、飲み口の軽やかさに身を任せて飲んでみてちょ!