今回は『ドラフトレッド -DRAFT RED-』をご紹介。

激安スーパーでお馴染みの「トライアル」で購入した一杯。

当ブログを続けるにあたって、スーパー&コンビニ&ショッピングモール……を練り歩いてるんだけど、このビールが売っているのはトライアルだけっぽい。

そして今回の注目すべき点は、やはり値段!

なっなんとですよ!350mlも入ってお値段79円!!

ぬま

ぎょっぎょえぇ~~~(お約束)

ネットで調べてみると、作っているのは韓国。

韓国って何気に激安ビールを日本にメッチャ流通させてるよな。

アルコール度数は5%。

350mlでお値段79円(税込)。

ってことでグラスへ注いでいく。

少し黄土色っぽい見た目。

濁りは全くなく、グラスの向こう側はハッキリと見える。

泡は目が粗いけどグラスにへばりつく感じで濃厚そう。

そんでもって香りを確認。

ぬま

うーん。リキュールの香りしか感じないぞ

ホップ・麦芽、その他原材料の香りは一切せず。

リキュールのみ。オンリーで漂ってくる感じ。

ただ、同じトライアル商品である(リンク)麦仕込みブルワリーと比べると、変な香りはせず。

シンプルにリキュールのみが薫ってくる。

そのまま飲んでみると

ぬま

うん。やっぱりリキュールですね

他の原材料の味はほとんど感じられず。

香り同様、味わいもリキュール感MAX。

ただ、炭酸が強めで飲み応えアリ。

ぬま

しっかり冷やしたら風呂上がりに気持ちよさそうだな

雑味もないから、その点では飲みやすいと思う。

強めの炭酸&リキュール感を一気に飲み干す。

これが79円なら十分イケるかな?って印象。

さっきリンクに貼った『麦仕込みブルワリー』買うならコッチを断然オススメする。