今回は『麦仕込みブルワリー』をご紹介。

福岡県を本拠地に置く、スーパー「トライアル」で扱われている新ジャンルのビール。

通勤途中にあるってことで、ふと寄ったら見かけた一杯。

ぬま

メッチャ安いのが魅力的なんだよな

350mlで79円と、安さが売りのトライアルでも一際目立つ商品。

お財布に優しい価格設定ながら、アルコール度数は6%と少し高め。

韓国で造ってるらしいけど、調べても細かい情報が出てこず。

アルコール度数は6%。

350mlでお値段79円(税込)。80円を切るってことでクオリティが心配だけど、とりあえずグラスへ注いでいく。

黄土色?っぽい見た目で濁りはなくクリア。

泡は目が粗くて、激安ビールにしては珍しい感じ。

持続は1分ほどで、すぐ消える。

そんでもって香りを確認。

ぬま

リキュールの匂いが凄いな…

実はグラスに注いでた時からリキュールの香りを感じてたんだけど、改めて鼻を近づけてみると強く漂う。

麦芽とかホップの香りは一切なし。

何度も香ってみるんだけど、確認できるのはリキュールのみ。

そのまま飲んでみると…

ぬま

なんか……リキュール+変な味がする

リキュールの刺激と+αでヘンテコな味が広がる。

雑味っていうのかな?鉄みたいな味があって正直言って不快。

鉄のせいでリキュール感も薄れるってか濁る感じ。

79円って値段を考えると仕方なしかな?って思うけど、お金出して買おうとは思えない一杯。

ぬま

これ買うならバーリアル買うわ

トップバリューから出てる「バーリアル」の方が同価格でも断然美味しく頂ける。

『麦仕込みブルワリー』は今回きりでもう結構……。