今回は『コレージビール ネーラ  -COLLESI BEER NERA- 』をご紹介。

イタリア生まれのワインのようなビール。

数日前に…

(リンク)コレージビール ロッサを紹介したんだけど、

ぬま

メチャクチャに美味しいでございます

ワインのような深いコクと香り。ビールの概念をぶっ壊す「コレージビール」。

今回はそれのスタウト(黒ビール)を頂くことに。

2か月間じっくり時間をかけて醸造する同シリーズ。

この長期熟成のお陰で、深くいコクと華やかな香りが実現。

公式HPでも「是非ワイングラスで!」と書かれている。

ぬま

ワイングラスで飲むスタウトってどんな感じなんだろな……

想像もつかないけど、前回の『ロッサ』がメチャ旨だっただけに期待感MAX。

喉を潤すだけのビールとは明らかに一線を引く一杯。

アルコール度数は8%。

500mlでお値段830円(税込)。

ぬま

ひいぃぃ!たっっ高い……

ってことでグラスへ注いでいく。

見た目はダークブラウン。いかにもスタウト!って感じ。

泡立ちもよくワイングラスが泡で一気に盛り上がっていく。

目は若干粗いんだけど、しっかりとグラスで保たれてる。

そんでもって香りを確認。

ぬま

おぉぉ!なんだコレ…ワイン樽みたいに芳醇な香りがするぞ…

スタウトとは思えないほど濃厚で芳醇な香り。まるでワイン醸造所にいるかのよう。

コーヒーやカカオの苦みある香り。そして甘やかな麦芽の香りもほんのりと鼻を刺激する。

香りだけでも十分すぎるほど楽しめちゃう。

ぬま

でも飲みたい!早く味わいたいぞ!

ってことで飲んでみると

ぬま

おぉ!スタウトだけどスタウトじゃない!何だこの味わいは…

口に含めるとコーヒー&カカオの苦みが口いっぱい広がる。ここまでは普通のスタウトと同じ。

けど、後から熟成感ある酸味がジーンと余韻のように浸透する感覚がある。

この酸味がまた素晴らしいのなんの。

醸造に2か月も費やしてるってことで、単にコーヒーっぽい苦みで終わらせないところが凄い。

ぬま

酸味が良いアクセントになってるからさ。飲み飽きないのよ。

500ml全くダレることなく、飽きることなく飲み進められる。

素晴らしいビールに出会ってしまった。

イタリアのコレージビール。1本830円とメッチャ高いけど、スタウトの新しい扉を開ける一杯にはピッタリ。

ぬま

自称ビールマニアにプレゼントすると喜ばれそうだな

俺からも強くオススメできる一杯。是非とも飲んでみてくれ!