ヤッホーブリューイングとローソンが共同開発した平成29年10月24日発売の「僕ビール君ビール ミッドナイト星人」。

画像の「僕ビール 君ビール」の裏Verみたいな感じらしいけど、

『あなたの知らないビールの世界がもっとある』というコンセプトで作られたとか。

さっきのカエルと比べると「ぼく普段と違う一面持ってますよ」と言いたげ。

ヤッホーブリューイングは、こういったコンセプトとか切り口も面白い&楽しめる。

生産地 日本(長野)
原材料 麦芽、ホップ(詳細不明)
アルコール度数 5,5%
内容量 350ml
値段 288円
購入した場所 ローソン

 

色合いは「インドの青鬼」みたいな琥珀色。

ただ、色合いとは裏腹にトロピカルフルーツみたいなフルーティーな香りがめちゃくちゃする。

このギャップを誰かと共有したくて、とりあえず近くにいた嫁に香りを楽しんでもらおうとしたら

「腐ったマンゴーみたい」だって…。カエルに謝れ。

 

 

「ホッピーアンバー」って初めて聞いたスタイルだけど、名前通り、ホップの香りをガンガン感じる。

飲み口はまろやかで軽いんだけど、後からホップの香り&麦芽の苦味(弱め)を感じることが出来る。

甘みは抑えられているのか、さほど感じないので、お菓子とかの甘味と合わせながらチビチビやると楽しめそう。

うまいウマイ言ってたら嫁が「私も飲みたい!」とかヌカしてくるから渡してみると

「とにかく後からくる苦味がスゴイ」とのこと。

普段ビール飲まない人は苦味にビックリするんじゃないかと思うけど、苦味&ホップ中毒の人間からすると若干物足りなさを感じる。

ただ、飲み口は軽いんで甘いお菓子と合わせれば麦芽の苦味を敬遠しがちなユーザーでも楽しめるんじゃない?と思う一杯。