今回は『東京クラフト セゾン』をご紹介。

サントリーの「東京クラフト」シリーズから、7月24日に季節限定発売となる一杯。

今回は軽やかな味わい&フルーティーな香り楽しめるセゾンスタイル。

セゾンとは…
ベルギーの農家が夏の農作業中に好んで飲んでいたと言われるビール。パッションフルーツを思わせる香りと軽やかな味わいをお楽しみください。

とのこと。

アルコール度数は5,5%。

内容量は350mlで、お値段は235円(税込)。

ってことで早速グラスへ注いでいく。

綺麗な黄金色で濁りもなし。グラスの向こう側はクリアに見えるほど。

泡は目が粗いものの濃密で、3分ほどはグラスにへばりつく感じ。

そんでもって香りを確認。

ぬま

おぉ!弾けんばかりのフルーティー感だな!

ギャラクシーホップを使ってるだけあって、トロピカルフルーツのような弾ける香りがブワっと鼻を刺激する。

更には、どこか甘みを含んだようなテイストも感じられてGOOD!

香りに奥深さを感じる。

そして飲んでみると…

ぬま

あっめっちゃフルーティーやん。

口のなかで広がるパッションフルーツの味わい。

クリアで嫌味のない苦みも、華やかな香りと一緒に広がっていく。

一口ずつ、ゆっくり含めながら飲んでいると、その華やかさ&苦みが更にハッキリと感じられる。

間違いなくTOKYO CRAFTシリーズNo,1の華やかで良質な香り。

主張の強そうな赤い缶とは裏腹に、優しく、でもしっかりと楽しめる香り&苦みを是非。

期間限定ってことで、見かけた際にはぜひ飲んでみてくれ!