今回は『ピーチベルグ』をご紹介。

ホワイトベルグで人気のシリーズだけど、2018年2月14日にサッポロビールから数量限定で発売された一品。

フルーツビールテイストってことで、桃をベースにした味わいが楽しめる。

ベルギーのフルーツビールと同じ製法になってるんだとか。

桃の果汁も1%使用。

 

ベルグお馴染みの獅子の紋章。ピンク色がベースになっててフルーティーさを連想させるデザイン。

ってことでグラスに注いでみる。

 

ほんのり淡い黄金色。泡は細かく持ちも良好。

そして最初に驚いたのが香り。

グラスに注ぎながら香る桃の香り。すげーももって感じ。

桃の缶詰を開けたときに感じる甘~~い香りがプンプン漂う。

ぬま

女子受け狙いすぎやろコレ

ってくらい女子っぽい香り。

こんだけ香りがプンプンするんだから味はどうなんだ~なんて思いながら口に含めると…

ぬま

おっ!?意外にも味は落ち着いているぞ

桃ジュースみたいな甘~~い味なのかと思ったけど、実際はそこまで甘みは感じない。

ほのかに感じる桃の味わい。そして、後からくるピリッとした酸味。

この酸味は恐らく原料で使われてる香辛料(コリアンダーシード&オレンジピール)だと思われる。

さすがベルグシリーズ。

ただ桃っぽい味わいだけじゃなく、酸味が良いアクセントになってるから最後まで飽きずに飲める。

これが100円ちょっとで買えるのに驚く。

フルーツビールのように甘い味わい。アクセントとなる酸味。そしてなんと言っても桃!って感じの香り。

限定発売ってことで、気になる人は是非手に取ってほしい。