今回は『軽井沢ビール-プレミアムダーク-』をご紹介。

軽井沢ブルワリーが造るプレミアムシリーズ。

少し前に同じシリーズの「プレミアムクリア」を紹介したけど、今回はそれのダークVer。

普通の「軽井沢ビール-ダーク-」も販売されているんだけど、そちらはコーン・スターチなどの副原料も使用してる。

それに対し『プレミアムダーク』は麦芽とホップだけで造られている麦芽100%、最高品質の一杯。

プレミアムクリアと同様、ラベルには日本画家の千住博画伯の「星のふる夜に」が用いられている。

アルコール度数は5,5%(普通のダークは5%)。

お値段は356円(税込み)。

ってことでグラスへ注いでいく。

同じプレミアムシリーズの「プレミアムクリア」よりも濃いブラウンの見た目。

ただ、濁りはなくグラスの向こう側はハッキリと見える。

泡は目が細やかなんだけど、2分ほどで消えるので持続はそこまで。

そんでもって香りを確認。

ぬま

あぁ……濃厚な甘みを感じる……

見た目通り、濃厚そうな甘い麦芽の香りが漂ってくる。

落ち着いた香りなんだけど、しっかりハッキリと主張してくる。

これには期待感が増す。

そのまま飲んでみると…

ぬま

めっちゃ濃厚やん。麦芽とホップだけでこんな濃厚になる!?

うん、メッチャ旨い。ドチャクソに旨いぞこれ。

一口含めただけで麦芽の濃厚な甘みがズシっと口のなかで主張してくる。

飲み口はまろやか。

そして苦みも控えめだから、純粋にこの甘みだけに集中して楽しむことが出来る。

一口飲んで、その濃厚な甘みを口全体で感じて。そして

ぬま

あぁ…旨い…

それが『軽井沢ビール-プレミアムダーク-』。

他の人が飲んでも同じだと思う。

シンプルだけど濃厚。そして極上の一杯。

良質なビールが数ある軽井沢ビールのなかでも1.2を争う逸品。

是非とも飲んでみてくれ。