今回は『アサヒ ザ・ダブル』をご紹介。

アサヒから9月4日に発売となった一杯。

『アサヒ ザ・ダブル』はビールの中でも代表格との呼び声高い「ピルスナー」と「エール」っていうスタイル(種類)をブレンドしたもの。

ピルスナー…麦芽の甘みとキレのある苦味、のど越しの良さが特長。
エール…フルーティーで華やかな香りが特長。

香り・味ともに全くことなるビールを、絶妙なバランスで混ぜ合わせたんだとか。

アルコール度数は5,5%。

350mlでお値段223円(税込)。

ってことでグラスへ注いでいく。

ピルスナーとエールが混ざってる影響か、若干オレンジっぽい濃厚な色合いに。

ただ、濁りはなくグラスの向こう側はハッキリと見える。

泡は目が粗め。1~2分ほどで消える。

そんでもって香りを確認。

ぬま

おぉ!ほんのりフルーティーな香りだ!

エールビールらしいフルーティーな香り。それがほんのりと香ってくる。

ただ、ハーフ&ハーフってことで、普通のペールエールよりかは控えめな感じ。

そのまま飲んでみると…

ぬま

あぁスゲエ!ピルスナーとペールエールを混ぜた感じだ!←そのまんま

ピルスナーのキレのあるのど越し。そしてクリアな飲み口。

更には後から鼻を抜ける、ペールエールのフルーティーな香り。

配分はわからんけど、まさにピルスナーとペールエールを混ぜ合わせた味わい。

ゴクゴクと軽快に飲んでいくのも良し。香りを堪能しながらじっくり飲むのも良し。

こういうブレンド系の味わいって、なかなか販売されないから発見したら飲んでみることをお勧めする。