今回は『ムーチョ・アロハ・パシフィック・ピルス』をご紹介。

サーフィンとハワイを愛する2人が造った「ムーチョ・アロハ」シリーズ。

ハワイアンスタイルのビールを造る醸造所から、ゴクゴク飲めるピルスナースタイルが登場。

実はこのシリーズ以前にも…

ムーチョ・アロハ・ペールエール

を紹介してて、ハワイアンスタイルらしい爽快な飲みやすさと、エール特有の香りがベストマッチした一杯だった。

ってこともあって、このシリーズには期待してるのよ。

アルコール度数は5.2%。

355mlでお値段298円(税込)。

ってことでグラスへ注いでいく。

意外と濃い色合いだな。ハワイ育ちの人が造ったから、もっと淡いイメージだったけど(偏見)。

オレンジがかった濃厚な黄金色。濁りはない。

泡は目が細やかでもったりとした感がある。

持続も2~3分ほどは層をしっかり保っている。

そんでもって香りを確認。

ぬま

ぬおぉ!ピルスナーなのにフルーティーな香りも上がってくるぞ!

最初に上がってくるのは麦芽の濃厚な香り。

ドイツの良質なピルスナーを彷彿とさせる濃厚で芳醇さが感じられる。

しかし、それだけじゃなかった。

スポンサーリンク

後からフルーティーな香りが若干ながら上がってくる。

軽やかに、心地よく、さりげなく漂ってくる爽やかな香りが奥深さを与えてくれる。

これは期待が出来そうだ。そのまま飲んでみると…

ぬま

やっぱり!後からフルーティーな香りが上がってくるぞ!

なめらかな口当たりから、しっかりと抽出された麦芽の甘みが一気に広がっていく。

味が濃厚で、これだけでも完成度が高いんだけど、後からやってくるフルーティーな香りが更なる高みへいざなってくれるのだ。

まるでエールビールのように、軽やかに、爽やかに広がっていくホップ香。

飲み進めていくと、このホップの香り&苦みが尻上がりに強まる感覚もGOOD!

濃厚な甘み&香りを存分に楽しむため、7~10℃くらいで飲むことをお勧めしたい。