今回は『クリアアサヒ -クリアレッド-』をご紹介。

クリアアサヒから秋冬ビールとして期間限定で販売された一杯。

ブランドならではの爽快な味わいそのままに、華やかな香りと豊かな味わいを実現したんだとか。

個人的に今回の目玉と思っているのが、フランス産ホップの「バーブルージュ」なるもの。

フランス語で「赤」って意味らしく、バーブルージュのお陰で、華やかな香り&豊かな味わいになっている。

クリスマス&お正月に向かうこの時期の食卓にピッタリ沿うような鮮やかな赤が印象的。

アルコール度数は5%。

350mlでお値段135円(税込み)。

ってことでグラスへ注いでいく。

今までのクリアアサヒとは違い、綺麗な琥珀色のビジュアル。

ラベルの彩も相まって、まさに冬の訪れを感じさせてくれる。

泡は細やかでグラスにへばりつく感じアリ。

持続も3分ほどあり、新ジャンルのなかでは泡持ちは良い方かな?という印象。

そんでもって香りを確認。

ぬま

うーん……。香りは特段面白いものを感じないな

公式HPでも「バーブルージュ」っていうホップを使用ってことで期待してたんだけど、香り自体をそこまで感じられず。

ハードルが上がっているからかな?なんて思ったけど、何度嗅いでも同じ。

麦芽を焦がしたような香りが、申し訳なさそうに顔を覗かせる程度。

そのまま飲んでみると…

ぬま

うーん…。うーーーーん…………。








何というか全体的に薄い。

琥珀色のビールなのに、焦がしキャラメルのような味わいも少なく、希少ホップの希少な香りも微塵も感じず。

ゴクゴクゴク…と一気に飲んでいくと、若干ながら焦がし麦芽のスモーキーな味わいが出てくるんだけど、それも申し訳程度。

「あっす、すみません…」的な感じ。もう少し大きな声出しなよ!思わずそうツッコミたくなるだろう。

うーーん。正直言って微妙&微妙。

商品リンク貼ろうと思ったけど、とりあえず消しとく。気になるならスーパー&コンビニに行けば売ってるから、そっちで購入してみてくれ。